読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ステュディオス」な生活

「ステュディオス」=何かを面白がり、熱中することにより生き生きしている状態。 日々の「ステュディオス」を求めて…

災害に関わる「言い伝え」をマッピングしてみた

今日は大晦日。2016年も残りあと数時間。 振り返ると熊本地震、北海道の台風に鳥取地震、そして先日の糸魚川の大規模火災に、茨城での震度6弱と大きな災害が多かった一年だったように思う。 起こってしまった災害をなかったことにはできないが、そこから教訓…

tingbot アプリを公開してみた

この所、ちょっと前に届いた、tingbotで遊んでいる。 ひととおり機能を試したので、アプリを作ってみた。 作ったのは天気予報を表示するアプリ。 どこかのAPIから天気予報を取ってきて、それを表示するだけ。 出かける前に傘が必要かどうかが分かる程度でも…

Tingbotを少し試してみた。

前回は、組み立ててサンプルアプリを動かしてみただけだったが、もう少しいじってみた。 ↓前回↓ hero.hatenablog.jp イメージファイルの表示 アニメーションGIFはサンプルアプリで試せるので、 それ以外でどんな画像フォーマットが表示できるのか試してみた…

Tingbot が届いたので動かしてみた。

Kickstater で申し込んでいた Tingbot がやっと届いたので触ってみた。 ポチった時の計画だと5月に出荷予定だったので、約4ヶ月遅れで手元に届いた。 どんなもの? Rasphedy Piを中に組み込んで写真用なモニター付きの小型端末にするキット。 自分でアプリ…

東京防災アイデアワークショップに行ってきた

9/4に実施されたオープンデータ利活用 防災アイデア ワークショップに参加した。 ネットのニュースか何かで見かけて、すぐに申し込んでみたのだが、 抽選とのことだったので、当たるかなぁと思ったいたら当選メールが来た。 当日は電車の遅延に巻き込まれ少…

Googleスプレッドシートのアドオンをリリースした。

Googleスプレッドシートのアドオン Address2Geocode というのを作ってリリースした話。 これはなに? Google スプレッドシート上の日本の住所に緯度経度を付加することができるアドオン。住所の一覧にバッチで処理することもできる。住所を記載したセルやカ…

Code for Japan Summit 2014 に行ってきた。

2014/10/11 に開催されたCode for Japan Summit に行ってきた。 Code for Japanというのは、Code for America の日本版で、テクノロジーを活用して公共の課題に取り組み、より良くしていこうという団体。 存在は以前から知っていたが、イベント等に参加する…

Mozilla Open Web Day に行ってきた

台風が近づく中、 3331 Arts Chiyodaで行われた Mozilla Open Web Day in Tokyo に行ってきた。 思ったより人は少なく感じたが、盛況は盛況。Mozilla は大学といくつかの研究プロジェクトをやってたりらしく、参加者の年齢は若く感じた。 最初に以前から気に…

Chcolatyを使ってみた

普段、MacかLinuxを使っていてあんまりWindowsを使う機会が減っているのだが、久々にWindowsを触ってみた。 Windowsって初期からセットアップしようとするとあちこちからインストーラをダウンロードしてって作業があるので LinuxやMacよりめんどくさいと思っ…

RubyでExcelファイルをCSVの様に読み込む

集計したいデータがExcel形式で提供されることがある。 数が少なければExcelやLibreOfficeなどでCSVに変換してから扱えばよいが、ファイル数が多いと面倒。 Excelファイルの読み込みだけで書き込みがない、しかもRubyで扱うなら、excel2csv が便利。 Excelフ…